Inoshishi-mura poema

(詩)

 

まったくのオリジナルってないよね。

あったら、おかしい。

すべてが何かの亜流です。



私自身、親・兄妹・環境など

それらの影響を受けて出来上がっています。



自分の中にインプットされたものを

アウトプットするとき、

自分の言葉に消化されていたりするから、

オリジナルだと思い込んだりするけど、

入れたものに影響を受けて、

自分の中の何かが発酵するわけで、



そういうところまで開き直っちゃって、

この詩は、なにに影響を受けたか。

そこんところをハッキリさせて、

感想文としてではなく、

詩にしちゃおう、と。



前置きが長くなりましたが、

そういう試みです。





ちょっと、のぞいてみますぅ?

いらっしゃいませ m(_ _)m
歌を聴いて
映画を見て



home (娯)


メビリン掲示板