役人にレクチャーを受ける政治屋ども

このカテゴリーの記事は、
上島嘉郎先生の
ライズ・アップ・ジャパンを
聞いてのボクの感想です。
必ずボクの愚意が加味されてしっていますので
この記事の内容については
上島先生に責任のないことをご理解ください。

 

 

米中新冷戦下の安倍外交

~同盟のジレンマの中で

 

検証されない不平等協定

 

これは日米貿易協定のことです。

「これは、安倍さんからトランプへのギフトだね」

上島先生は淡々と答えました。

 

問題にしたのは外務省の姿勢。

「付属書には英文のみを正文とする」

という文言があるそうで、

この姿勢を改めろ!と、

国民にハッキリ知らせたくないから

わざとあいまいなままにしてる癖があるようです。

国民に不満を抱かせないように、みたいなね。

 

日米同盟と憲法九条

 

貿易協定であろうが何だろうが

結局ここを忘れて議論できないわけでね。

守ってもらってる立場の弱さですな。

 

現状がどうとかは別にして

日本人が目覚めて

国防に一生懸命になったとしても

まったくの自主独立は不可能でしょうし、

仮にできたとしても、

それは五年や十年でかなうものではありません。

 

当面はアメリカの力を借りるしかない。

間違ってもチャイナに頼っちゃっいけない。

 

対アメリカとの規模を考えた場合、

今だけでなく当面は、かなり日本の方が弱小です。

であれば、

自立性を高めようとすることで

見捨てられるんじゃないかという不安が起きるし、

同盟への依存を強めれば、

戦争に巻き込まれるんじゃないかという不安が起きる。

 

こういうジレンマは、

常に持ち続けなきゃならないって、

そんなお話でした。

 

前門の虎、後門の狼

 

虎(チャイナ)はハッキリ日本を狙ってますからね。

その手始めに台湾をとる。と、

今年の初めに公言し、

蔡英文さんが、ここで旗幟を鮮明にし、

翳ってきていた人気に火が付きました。

そこに香港のことがありましたから

何もなければ

圧勝できそうなところまで来ているみたいですね。

 

狼(アメリカ)は、同盟は大事だって言いつつ、

各同盟国イジメに励んでます。

 

なんか、NATOの話し合いのとき、

メルケルさんに

「アンゲラーテメェ―!」

とかって、凄んだそうですね。

事務総長が、オブザーバーで参加してた

国の代表に退席を求めて

正規加盟国だけで臨時会議をしたとか。

 

アメリカは覇権維持を考えてるんだろうけど、

トランプさんは各国ファーストだから

こんなんなっちゃってんだろうね。

 

これ、余談だけど、

よく、トランプさん暗殺されないなぁ。

って、感心してたんだけど、

トランプさん暗殺したらペンスさんになるんでしょ。

そっちの方が怖いんだろうな。

最近、そんなこと思ってます。

でも、顔触れが変わらなかったら

トランプさんの後はペンスさんだよね。

 

虎と狼に睨まれてるアベさん

日米同盟を強化

日中関係は正常

訳の分かんないこと言ってるね。

米中が戦争してんのに。

 

ドイツが戦争してんのに

三国同盟結んじゃった前科があるからなぁ。

 

上島先生の見方は

「安倍さんは疲れちゃった」というものでした。

 

 

安倍政権下で憲法改正はありうるか?

 

安倍ウォッチャーの上島先生は

前にもこんなこと言ってましたね。

「今の安倍さんは、

できることを確実にやるって戦略だと思う」

 

今、安倍さんの計算でできることは

理想の憲法に書き換えることではなく、

なんとか可決できるラインで改憲を行い

とにかく風穴を開ける。

 

自分以外に憲法改正はできない

かもしれない。

だからと言って、欲張って

一ミリも変えられなかったら

元も子もない、そんなところか。

 

上島先生の要望は

「前のめりに倒れてほしい」

日本をこうしなきゃいけない。と、

明確に残して倒れてほしい。

 

政治家は、

大事なことを提示しつつ

一人ずつ、倒れていっては

実現させていくものだ!ということでした。

 

なぁーんか、決断しない政治家ばかりだよね。

 

荻生田さんが、

なんか、大学のテストの件で決断してましたけど、

遅くなったかもしれないけど決断したんでしょ。

なったばかりで

そういうタイミングになっただけで、英断でしょ?

 

ついでに言うと、

そもそも、その試験って、必要?

無駄な経費使ってない?

受験生に、無駄な暗記させてない?

荻生田さんは、そこのところの

抜本的な見直しを考えてんじゃないのかね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です